2013年09月25日

ニューガイア福岡東:建築状況報告「重要な基礎工事 配筋とコンクリート」

ニューガイア福岡東の建築状況報告です!
基礎杭の上に乗る躯体部分最初の工程です。コンクリート打設後は地中に埋まってしまう部分で、建物を支える大変重要なところです。


RIMG0063.jpg

どんどん高さが出てきたので、今回は現場事務所から撮影してみました!

RIMG0075.jpg

まるで迷路のようです。

この配筋が終わると型枠設置、そして基礎コンクリート打設となります。この鉄筋の多さが建物を支える証しですね。この後、専門機関による配筋検査がおこなわれます。検査に合格すると次工程に進めるわけですね。
この高さでも圧巻なんですが、これからもっともっと高くなっていくと思うと楽しみです!


RIMG0077.jpg

安全第一で、作業を進めていきたいと思います!

また進捗状況をお伝えしたいと思います。

=広報グループ=
posted by 芝浦建設株式会社 at 11:31| 建設状況 福岡東